空間工房 一級建築事務所

HOME > MESSAGE 建築中 > 京都市F邸リノベ

京都市F邸リノベ

dav
左官工事が完了しまして、各種家具類の設置も始まりました。

設備機器の設置や照明器具の設置なども徐々に始まり、仕上がりが見えてきたところです。

sdr
外部では壁の吹付仕上げが絶賛進行中。

本日は造園業者さんを交えてバスコートの仕様の詰めを行いました。

外壁工事が完了しますと、いよいよ足場を解体しまして、外構工事も

開始されます。

mde
そして写真はとある部分の壁の仕上げ。

この壁は北山在住の手斧の名手にお願いいたしました。

光が当たると見え方がまた変わりますので、どうぞお楽しみに!

京都市F邸リノベ | by muranishi | comments(0)
19.04.06 Saturday

左官や石工事が完了

dav
内壁の左官工事がほぼ完了しまして、本日は電気業者さんがコツコツと一人で作業を

進められておられました。先週は左官職人さんで大賑わいでしたので、少し長閑な雰囲気。

写真は玄関の飾り棚の様子。

曲面右手上部からスポットライトが当てられる予定です。

dav
先週はボード下地だった壁もご覧のようにスサや藁が混じった質感のある

壁へと変貌を遂げました。

sdr
同じく先週はべニア下地だった床にも色むらと味わいのあるタイルが貼られて

おります。

dav
そして玄関の沓脱石や御影石の床も完成しまして、一気に仕上がった感が

満載となって参りました。

建物本体のお引渡しまで残り3週間。

間に合いそうです!

京都市F邸リノベ | by muranishi | comments(0)
19.03.30 Saturday

沓脱石や左官工事など

dav
村山木工さん製作の天窓化粧板が完成しまして、設置されました。

雲の様子を写し取った文様で、空間が華やかな印象になりました。

dav
もう一つの天窓は、右手の下地丸窓と同時に楽しむことが出来ます。

丸窓は養生中でハッキリと写ってはいませんが、贅沢な空間に仕上がりつつ

あります。

dav
そして内壁の左官工事も進行中。

藁やスサを混ぜた深みのある表情の左官壁に仕上がる予定です。

dav
パウダールームではこれから床のタイル貼りが始まろうとしておりました。

窓の外には簾が掛かり、坪庭が出来る予定。

sdr
そして玄関廻りでは沓脱石となります本鞍馬石の搬入と据え付け作業が

4人掛かりで行われておりました。

石はかなり重たいため、慎重さを伴う重労働となりますが、慣れた手つきで

理想の位置へと据え付けが行われました。

色々な場所で各職方のプロが黙々と作業を進められている様子は見飽きる

ことがございません。

次回はもっと変化した現場の様子を見ることが出来ると思います。

楽しみです。

京都市F邸リノベ | by muranishi | comments(0)

sdr
2階の左官壁工事が開始されました。

スサ入りで質感のある仕上となっておりまして、かなり良い感じ。

dav
外壁のモルタル下地も上塗りまで完成。

ここから吹付や左官仕上げの工事となります。

dav
和室への出入口となる部分には火灯口を模した仕様とし、竹の枠が施工されました。

dav
リビングの天井も施工が完了し、左官仕上げを待つ段階となって参りました。

dav
そして現場には玄関引き違い戸の敷居となります石も搬入され、左官・石工事

が本格化しつつあります。

京都市F邸リノベ | by muranishi | comments(0)
« PREV
  • | 1 / 9 PAGES |
建築中
NEW POST
生駒市T邸リノベ
京都市F邸リノベ
大阪市T邸
大阪市T邸
ARCHIVES
空間工房 用舎行蔵 一級建築士事務所
住所:〒602-0914京都市上京区室町通り中立売下がる花立町486
TEL:075-432-3883
FAX:075-334-8051
ALL CONTENT COPYRIGHT 2012(C) KUKANKOBO YOSYAKOZO ARCHITECYS OFFICE ALL RIGHTS RESERVED