空間工房 一級建築事務所

HOME > MESSAGE

京都市KK邸

天井の下地が進んでおります。

後ろの庭に面した主寝室は勾配天井として、庭に向かう

庭と繋がることを意識した天井形状となっております。

窓際の高さは2m。少し低くすることで廻りからの視線を

制御しつつ、庭との一体感を増す計画としております。

2階部分は東に大きな開口を設けて、吹抜けとの仕切りを

障子とすることで、自然光を建物の中央に誘う計画。

これから天窓も設置され、吹抜け越しに光が下階へと

届けられる予定です。

京都市KK邸 | by muranishi | comments(0)
22.06.04 Saturday

3つの庭

道路から見た様子。

手前に目隠しとなる格子塀を設け、前庭、LDKという

繋がりになります。

外部からの視線を制御しつつ、光を採り込む役割としての

前庭です。

リビングから見ますと、このような感じ。

まだ格子が入っていませんので、今は丸見えですが

これがどのように仕上がるかは、もう少し先の楽しみと

なります。

外部廻りでは外壁に透湿防水シートが施工されつつあります。

写真は坪庭の部分。

前庭・坪庭・後庭の3つの庭が空間を取り囲む住宅と

なります。

京都市KK邸 | by muranishi | comments(0)

サッシが設置されまして、徐々に雨仕舞いが成されて

いっております。

写真はリビングの大開口を見たところ。

大開口部分は木製建具を設置します。

木製建具は傷や汚れが付かないように、工事の終盤に

設置されますので、しばらくこの光景が続きます。

本日は、上棟式の時点で決定した外壁色にて左官の塗り

パターンをサンプルを交えて検討致しました。

和の風合いを出しつつ、深みを感じる仕上げパターン

にて決定致しました。

完成形を目にするのはまだまだ先ですが、良い表情に

なると思います。

京都市KK邸 | by muranishi | comments(0)
22.05.24 Tuesday

中間検査、無事合格

本日は、第三者機関によります建物の中間検査を受けました。

建物の配置が図面通りとなっているか、間取りなどに

変更は生じていないか、耐震金物は仕様通りに設置されて

いるか。等々、検査員さんの現地確認にて、図面との照合が

なされました。

お陰様で指摘事項もなく、無事合格いたしました。

京都市KK邸 | by muranishi | comments(0)
« PREV
  • | 1 / 4 PAGES |
建築中
NEW POST
京都市TT邸リノベーション
京都市KK邸
枚方市KC邸
京都市TT邸リノベーション
ARCHIVES
空間工房 用舎行蔵 一級建築士事務所
住所:〒602-0914京都市上京区室町通り中立売下がる花立町486
TEL:075-432-3883
FAX:075-334-8051
ALL CONTENT COPYRIGHT 2012(C) KUKANKOBO YOSYAKOZO ARCHITECYS OFFICE ALL RIGHTS RESERVED