空間工房 一級建築事務所

HOME > MESSAGE

京都市OM邸<竣工>

お引渡しは完了しましたが、お引越しはまだ先ということで

本日竣工写真の撮影にお伺い致しました。

梅雨に入りましたが、本日は撮影日和で助かりました。

まだ家具が入っておりませんので、生活のイメージが

分かりにくいかもしれませんが、スッキリとした状態も

レアですので、これはこれで貴重です。

お昼の部が順調に撮影出来まして、続いて夜の部。

玄関の様子も少し。

飾り棚を兼ねた下足収納は杉材で構成した建具にて

和の落ち着いた表情となっております。

右手の扉がサービスルームとなっておりまして

コート掛けや大容量の下足収納、ミニキッチン、トイレ

といった諸々が納まっております。

夜まで天気が持ちまして、夜景も無事撮影することが

出来ました。

完成しましたらまたアップ致しますので、どうぞお楽しみに!

京都市OM邸<竣工> | by muranishi | comments(0)

ブルーのクリアファイルに綴じられた保証書の数々。

この住宅に納まっている機器の使用説明書なども併せて

綴じられたファイルです。

電話のように見えるのはインターホンの子機。

鍵類の数々も並べられております。

本日、お引渡しに際しましてキッチンの使用方法や

各種設備類や電気類の使用方法を施工会社様より

ご説明頂きました。

OM様の幼少時代からお住まいだった京町家を解体し

新たに住宅を建てるというお話を頂いたのが、一昨年の

年末のこと。

他社様で設計もほぼ完了していた状態でしたが、もう少し

他のプランも御覧になりたいとのことからのスタートでした。

町家時代の敷石、神棚、敷き鉄板など 思い入れのある

ものたちを取り入れながら、というOM様の優しい想いが

私たちも設計する立場の者として、何か嬉しい気持ちに

なったのも事実です。

それだけ住宅というのは人の気持ちに寄り添える

人の記憶に浸透するのだとということを改めて認識

致しました。

敷地条件などにより、今回は町家そのものを残すという選択

ではなく、面積も確保出来、耐震性も物理的に強いという

理由から鉄骨3階建ての選択をお会いした当初からお持ち

でした。

長い月日をかけてお打ち合わせをさせていただき、街並み

にも配慮し、京町屋の風情も残すという試みを鉄骨3階建て

という条件を通してOM様と共に考えて参りました。

そして本日、無事竣工を迎えられましたこと本当に

嬉しく思いますとともに、OM様誠におめでとうございます!

これからも末永くお付き合いのほど、宜しくお願い

申し上げます。

京都市OM邸<竣工> | by muranishi | comments(0)
23.05.25 Thursday

最後の現場定例

外構工事が進みまして、駐車場の土間工事が完成。

道路際の袖壁にもタイルが貼られまして、全体的な

印象がまたガラッと変化しました。

タイルは少し大判でスクラッチが入った濃淡のある表情。

袖壁部分には宅配ボックスも設置されました。

内部では木製建具の吊り込みが行われておりまして

写真はLDKと畳コーナーを仕切る障子の様子。

本日は現場定例の最終日。

次回、いよいよお引渡しです!

京都市OM邸<竣工> | by muranishi | comments(0)
23.05.18 Thursday

外構工事進行中

外部の足場が解体されまして、只今外構の塀工事などが

順次進められております。

内部では造作の洗面化粧台などが設置され、あとは

塗装仕上げを待つばかり。

写真はメインの洗面ですが、扉は黒く塗装されて仕上げ

となる予定です。

3階の一角に設けられた手洗い部分も完成。

黒が浮き立つグレーの天板としております。

間もなく竣工を迎えるところです。

京都市OM邸<竣工> | by muranishi | comments(0)
« PREV
  • | 1 / 8 PAGES |
建築中
NEW POST
京都市NM邸リノベ
亀岡市M邸
京都市MG邸リノベ
京都市NM邸リノベ
ARCHIVES
空間工房 用舎行蔵 一級建築士事務所
住所:〒602-0914京都市上京区室町通り中立売下がる花立町486
TEL:075-432-3883
FAX:075-334-8051
ALL CONTENT COPYRIGHT 2012(C) KUKANKOBO YOSYAKOZO ARCHITECYS OFFICE ALL RIGHTS RESERVED