空間工房 一級建築事務所

HOME > MESSAGE

枚方市Km邸リノベ<竣工>

Km様と初めてお出会いしたのが、とある建築イベントでのこと。

思い返しますと、2年半程前のことだったと思います。

古民家のリノベとするか、建て替えての新築とするか。

といった所から始まりまして、内装の考え方の擦り合わせや

工事費の調整、プランの練り直し、耐震設計の再計算などなど

今から思いますと紆余曲折がございましたが、無事この日を

迎えることが出来ましたのも、Km様ご家族の皆さまそして

工事関係者の皆さまのお陰と、感謝申し上げます。

一部吹抜けの上から差し込む光も相まって、明るく

開放的な空間に仕上がったものと思います。

既存の梁が持つ力強さや素材感・歴史といったものに

調和出来るよう、可能な限り自然素材を使いつつ、アレルギーを

持たれているご家族に配慮した抗アレルギー性の仕上げを

用いた空間となっております。

風通しや見通しを確保する大きなガラス窓の先には

植栽も植わり、季節の移ろいを感じる一つのピクチャー

ウインドウになりました。

洗面はオープンに、一部に書斎コーナーを設けることで

家族の気配を感じながらも集中出来るスペースになって

おります。

見返せば家族が集うリビング空間。

大きな開口の先には、今後の外構工事にて焼杉板塀が

設置され、プライバシー性を確保しつつ、開放的な

リビング空間に仕上がる予定です。

小屋裏を利用した2階の空間は、天井高さに限りが

ありましたが、天窓を設けることで明るく適度な

籠り感のある空間に仕上がりました。

床などはDIY塗装にてご家族総出で塗装頂きましたことも

良い思い出です。

お引渡しの日。

それは新たな歴史をスタートさせる日でもあります。

築90年を超える古民家。それだけでも素晴らしいこと

ですが、更なる歴史が刻み始められる日に立ち会えました

ことは嬉しいことです。

外構工事がまだ残っておりますが、Km様本日は誠に

おめでとうございました。

そしてこれからも末永くお付き合いの程、よろしくお願い

申し上げます。

建築中 | by muranishi | comments(0)
22.03.26 Saturday

間もなくお引渡し

床の養生が外され、ナラのフローリングの様子を確認

することが出来ました。

窓際にはちょっとした小上り。ここに腰かけて前に

テーブルを置いて食事をするイメージです。

壁の一部には珪藻土を施し、その他は抗アレルギー用の

クロスを用いるなど、アレルギー体質のお子様に配慮した

空間を心がけました。

吹抜け越しには天窓からの光が下階に降り注ぐ予定。

昔ながらの梁を化粧で見せながら、今と昔が融合する

空間に仕上がりつつあります。

建築中 | by muranishi | comments(0)

玄関建具の吊り込みが完了しまして、いよいよ完成形に

近付いてきた感じが致します。

現場の中はまだ床の養生が敷かれてはおりますが

照明器具や設備機器の設置が進められ、空間の雰囲気が

分かる状態となって参りました。

クロス工事もほぼ終わりまして、写真はトイレ内装の

様子を少し。

一部に大柄の花柄をあしらった非日常感のある空間と

しております。

建築中 | by muranishi | comments(0)

玄関建具が設置され、完成が近付いて参りました。

建具はDIYにて塗装を施してまして完成の予定ですが

完成形の雰囲気がほぼ分かる状態となって参りました。

内部では、一部左官仕上げ部分を残しまして、クロスの

施工が完了。

グレートーンの中にベージュ系の色合いが挿入される

空間となります。

そんなリビングの一角には木質系の仕上げで囲まれた

書斎・洗面空間が広がります。

これから建具が吊り込まれますと、一気に仕上がった

感じとなります。

完成まであと二週間程度に迫って参りました。

建築中 | by muranishi | comments(0)
« PREV
  • | 1 / 7 PAGES |
建築中
NEW POST
京都市KR邸
京都市KK邸
京都市OM邸
京都市KK邸
ARCHIVES
空間工房 用舎行蔵 一級建築士事務所
住所:〒602-0914京都市上京区室町通り中立売下がる花立町486
TEL:075-432-3883
FAX:075-334-8051
ALL CONTENT COPYRIGHT 2012(C) KUKANKOBO YOSYAKOZO ARCHITECYS OFFICE ALL RIGHTS RESERVED