空間工房 一級建築事務所

HOME > MESSAGE

枚方市Km邸リノベ

床合板の施工がほぼ完了しまして、一気に工事が進んだ印象。

設備の配管なども進められ、間もなくユニットバスの設置が

始まります。

床下には断熱材も施工され。床暖房の熱が逃げるのを防ぐことは勿論のこと

これまでよりも温かな住空間を実現して参ります。

そして新設の外壁部分でも下地工事が進んでおりました。

来週からは大工さんが新たに2名ほど投入されるとか。

また一気に工事の進捗が加速される予感です。

建築中 | by muranishi | comments(0)
21.11.27 Saturday

まずは一階から着々と

土台工事が絶賛工事中です。

柱の通り方から逆算しまして、壁仕上げの位置なども

ミリ単位で検討・確認をするなど、大工さんと打合せ。

リノベーションならではの細かな作業ですが、歴史を

積み重ねてきた建物と対話するようで、楽しい作業でも

あります。

1階の難所は徐々にクリア出来つつありますが、まだ2階

にまで検討作業は至っておりません。

梁がむくっていたり、レベル(水平)が出ていないことが

予想されますので、強敵です。

今は上から見下ろされているかのような印象を(勝手に)受けますが

握手を交わして参りたいと思います。

建築中 | by muranishi | comments(0)
21.11.21 Sunday

床下地の一歩手前

本日はお施主様を交えての現場確認。

前回は夕方で暗くなりかけの時間帯でしたので、全貌を

把握頂くことが叶いませんでしたが、本日は日中にて

現場の様子をよくご覧頂くことが出来ました。

現場では土台敷き前の束立て一歩手前といった状況確認。

これから床下地が順次進められて参りますが、基礎の状況

や躯体の状態などもご確認頂くことが出来ました。

建築中 | by muranishi | comments(0)

新設の基礎コンクリートが完成しております。

写真は大開口部分の袖壁となる基礎。意匠的にも重要な

要素となります。

そして耐力壁の施工も順次進んでいる状態。

土間からの湿気があがって来ないように防湿シートも

施工が進められておりました。

本日は、耐力壁の施工状況確認に加えまして、躯体の

水平・垂直度合の確認、倒れている箇所の納め方の検討など

を行いました。

建築中 | by muranishi | comments(0)
« PREV
  • | 1 / 3 PAGES |
建築中
NEW POST
摂津市M邸
枚方市Km邸リノベ
摂津市M邸
京都市Mh邸
ARCHIVES
空間工房 用舎行蔵 一級建築士事務所
住所:〒602-0914京都市上京区室町通り中立売下がる花立町486
TEL:075-432-3883
FAX:075-334-8051
ALL CONTENT COPYRIGHT 2012(C) KUKANKOBO YOSYAKOZO ARCHITECYS OFFICE ALL RIGHTS RESERVED