空間工房 一級建築事務所

HOME > MESSAGE

京都市K邸

20.10.24 Saturday

外観が現れました

足場が解体された様子を晴天の下、確認することが出来ました。

格子も設置され、良いアクセントに仕上がっておりますと共に

良い目隠しにもなっております。

内部ではキッチン天井部分にタモの羽目板が施工されました。

こちらもまたインテリアの良いアクセントとなっております。

その他木工事関係も順次進められておりまして

写真は2階子供部屋となりますロフトベッドの様子。

下が収納、上が寝るスペースを想定しております。

今月中に木工事が一区切りつきまして、DIY塗装を経て

いよいよクロス仕上げの工事へと入っていく予定です。

京都市K邸 | by muranishi | comments(0)

やや雨模様の現場。

出格子が付く部分の上裏が黒色に塗装されまして、少し

引き締まった印象となりました。

ここに格子が付きますといよいよ外観が完成を迎えます。

軒部分には樋も設置されまして、こちらも引き締まった印象に。

来週にはいよいよ足場が外される予定です。

内部では階段も設置され、ようやく上り下りが楽になりました。

階段脇の格子も良い感じです。

来月頭にはDIYにて塗装の予定となっております。

そして天井下地ボードの施工も一気に進められております。

窓からは急こう配で降りてくる軒裏が見えます。

その軒裏とシンクロさせるべく、天井のクロス仕上げも

選定しなおしまして、内装がほぼ固まった感じです。

京都市K邸 | by muranishi | comments(0)
20.10.10 Saturday

階段工事が進行中

外壁や軒天の工事も完了しまして、本日は外部シーリング工事が

進行中でした。

見積りを見ますと、シーリング費用が高いなぁと思うのですが

実際に現場でそのシーリング箇所を目の当たりにしますと

そら、それくらいするわ。という気持ちにもなります。

それはさておき、軒天が良い感じです。

内部では1階フローリング工事が完了しまして、天井の

下地組み工事が進んでおります。

化粧で見せる梁と梁との間に納まるエアコンも選定しました。

そして本日は階段の工事が進められておりました。

階段踏板を支えるササラの納まりを大工さんと相談しまして

来週には恐らく梯子生活からの脱却が図れるものと思います。

京都市K邸 | by muranishi | comments(0)

外壁と屋根の施工が完了致しました。黒ベースの存在感ある

外観に仕上がりつつあります。

足場の解体に向けまして、これから軒天、樋、出窓の上裏塗装や

コーキングなどが進められて参ります。

内部ではいよいよフローリングの工事も始まりました。

1階は杉板フローリングを貼っていきます。

木の質感が心地よいリビング空間となる予定です。

キッチン前のカウンターも設置されました。

徐々に空間の細部が出来上がりつつあります。

京都市K邸 | by muranishi | comments(0)
« PREV
  • | 1 / 4 PAGES |
建築中
NEW POST
京都市Kw邸
京都市K邸
京都市Y邸リノベ
交野市I邸<竣工>
ARCHIVES
空間工房 用舎行蔵 一級建築士事務所
住所:〒602-0914京都市上京区室町通り中立売下がる花立町486
TEL:075-432-3883
FAX:075-334-8051
ALL CONTENT COPYRIGHT 2012(C) KUKANKOBO YOSYAKOZO ARCHITECYS OFFICE ALL RIGHTS RESERVED