空間工房 一級建築事務所

HOME > MESSAGE 建築中 > 京都市F邸リノベ<竣工> > 露地の飛び石レイアウト
19.06.12 Wednesday

露地の飛び石レイアウト

dav
通用口となる部分の露地。

その部分も存分に和の雰囲気を味わうべく、飛び石を四半敷きとして

奥の石庭へと意識を向ける状態としております。

雨水枡などをうまくかわしながらレイアウトを決定。

奥へ誘う露地空間が出来上がりつつあります。

dav
南のメインとなります庭では、塀に杉皮が施されていっております。

張られた様子はこのような感じ。

sdr
塀瓦も施され、雰囲気が出つつあります。

この杉皮を黒竹で押えていく予定です。

sdr
通用口廻りでは敷石の割付なども検討しまして、外構工事も佳境を迎えつつ

あります。

 

京都市F邸リノベ<竣工> | by muranishi | comments(0)

コメントをどうぞ

建築中
NEW POST
京都市I邸
大阪市T邸
大阪市T邸
枚方市H邸<竣工>
ARCHIVES
空間工房 用舎行蔵 一級建築士事務所
住所:〒602-0914京都市上京区室町通り中立売下がる花立町486
TEL:075-432-3883
FAX:075-334-8051
ALL CONTENT COPYRIGHT 2012(C) KUKANKOBO YOSYAKOZO ARCHITECYS OFFICE ALL RIGHTS RESERVED