空間工房 一級建築事務所

HOME > MESSAGE 建築中 > 姫路市K邸リノベ

姫路市K邸リノベ

17.04.27 Thursday

左官工事が着々と

一方では間仕切り壁が創られ、また一方では既存垂れ壁が落とされ。。といった

光景。

1
既存土壁の状態により、残したり、解体してやりかえたりといった感じで

進んでいるような後退しているような、なんとも混沌とした印象ですが

ゴールには近づいております。多分。。

そして既存土壁の状態が良いところでは、左官屋さんが表面の化粧材を落とし

つつ、下塗りのプラスターを塗っていく作業が黙々と進められております。

3
壁を塗ることで、これまで壁と同化していた既存の梁もその存在感を増して

おります。

玄関廻りでは曲面格子の下地も進み。。

2
そこに絡んでくる左官壁下地も並行して進められております。

空間は殆ど建具で仕切られていましたので、壁が少ないと思いきや、現在の住宅

ではあまり見かけない垂れ壁の高さですので、左官屋さんの出番も意外に多く

なっております。

この下塗りが終わると上塗りも待っていますので、まだまだ左官作業は続きます。

 

姫路市K邸リノベ | by muranishi | comments(0)

玄関廻りの工事が進み、一つの見せ場ともなります曲面格子の

下地作業が行われています。

1
この曲面に沿って格子が並べられていきます。そして、開けられた穴には

アッパーライトが設置され、格子を下から幻想的にライトアップする予定

です。

西棟や2階棟では天井の羽目板工事が進みまして。。

2
杉の無垢板による表情ある天井が形成されつつあります。

ちなみに写真奥に見えますのはロフト的使い方をする上部ベッドに上がる為の

梯子。手前の階段と一緒に撮ると親子のようで面白かったので撮ってみました。

そしてそのベッドのある部屋の入口部分はこんな感じ。。

3
奥が図書コーナーの腰掛。手前がベッドで階段を潜るように入ってくる

動線となっております。

図書コーナーとベッドのある子供部屋は格子+スリガラスで仕切られますが

写真左手の坪庭に面した窓からも格子越しに光が入ってくる予定です。

今回は所々に曲面を使っておりますが、腕の良い大工さんですのでキレイに

仕上がりつつあります!

姫路市K邸リノベ | by muranishi | comments(0)

先週の定例時に階段の設置工事が始まっておりましたが、今週は

その完成形を確認することができました。

2
今回はフローリングが杉ですので、階段も杉の集成材にて製作。

赤身と白身が混在して、温もりある表情を醸し出しております。

そして西棟では左官壁の下塗り工事も進んでおりまして。。

1
写真の白い部分がそれでして、下塗りの状態でもキレイな雰囲気に仕上って

おります。この上に土色の珪藻聚楽の左官材を塗っていきまして完成となり

ますが、本日その色見本を検討しまして明るめの土色にて決定いたしました。

仕上りが非常に楽しみです。

そしてフローリング工事も大詰めを迎えておりまして。。

3
子世帯のリビング空間のフローリングが貼られているところです。

残すは縁側のみ。段々と完成形が見えつつあります。

姫路市K邸リノベ | by muranishi | comments(0)

フローリングの工事が随分と進みまして、残すところ西棟のLDKや

玄関廻りとなりました。

西棟のフローリング工事前に既存の土壁(上塗り部分)を落として

いく作業が始まりました。

1
主に垂れ壁部分だけですので、面積は少ないのですが手間は掛かります。

一旦削ぎ落した部分に中塗りが掛けられ、最終仕上りとなる上塗りが施されて

行きますので、まずはその下準備といったところです。

2階棟ではプチロフトの下地が出来上がりました。

3
下が収納で上が寝るスペースとなります。

さらには階段の工事も始まりつつあります。

2
写真はささら桁の様子。ある程度まではプレカットで材料が搬入されますが

最終の組合せは現場で採寸しながら微調整といった感じ。

来週には階段もついていると思いますので、楽しみです。

そして、玄関に設置予定のベンチも当初予定でした練り付けから一枚板へ

グレードアップ。

4
広めの玄関土間となりますので、そこに腰掛けながらご近所さんと歓談。。

といった感じになればと思います。

今日は職人さんの人数も多く、賑やかな現場でした。

姫路市K邸リノベ | by muranishi | comments(0)
« PREV
  • | 1 / 5 PAGES |
建築中
NEW POST
姫路市K邸リノベ
名古屋市A邸
姫路市K邸リノベ
名古屋市A邸
ARCHIVES
空間工房 用舎行蔵 一級建築士事務所
住所:〒602-0914京都市上京区室町通り中立売下がる花立町486
TEL:075-432-3883
FAX:075-334-8051
ALL CONTENT COPYRIGHT 2012(C) KUKANKOBO YOSYAKOZO ARCHITECYS OFFICE ALL RIGHTS RESERVED