空間工房 一級建築事務所

HOME > MESSAGE 建築中 > 葛城市I邸<竣工>

葛城市I邸<竣工>

18.10.21 Sunday

竣工写真の撮影

sdr
竣工から約4か月。お引越しも落ち着かれた段階で本日、竣工写真の撮影にお伺い致しました。

撮影はいつものように、スペースクリップの岡田さん。

天気は快晴。まさに秋晴れ。

陽の当たり方を見て、次々と写真が撮られていきます。

sdr
sdr
内部にも家具が入り、生活のイメージがしやすい写真を撮ることができました。

dav
dav
手斧仕上の床にも太陽光が当たり、美しい陰影が浮かび上がっております。

撮影はお施主様のI様ご家族のご協力のお陰で終始順調に進みまして

一旦休憩を挟んで、夜景の撮影もさせて頂きました。

dav
mde
快晴の空に月も浮かび、無事撮影終了。

また写真が完成しましたらHPにアップさせて頂きますので、どうぞ皆さまお楽しみに!

 

建築中 | by muranishi | comments(0)
18.06.20 Wednesday

外構工事の様子を見に

本日で外構工事がほぼ完了するとのことで、確認に行って参りました。

sdr
坪庭や勝手口前の格子も設置され、庭廻りの焼杉板塀もほぼほぼ完了しておりました。

格子が付くとグッと和の趣が出て、良い感じとなっております。

そして本日のもう一つの目的は、暖簾をお渡しすること。

dav
玄関収納の出入口部分は設計当初から暖簾を掛ける予定でした。

既製品サイズではなかなか良いものがないと思いますので、今回は竣工のお祝いに

オリジナルのデザインにて紺色に染めて貰いました。

デザインの四角いカタチはお施主様の苗字を抽象化したもので、当方の勝手な

デザインとなっておりますが、I様どうぞご容赦くださいませ。

お引越しも先週末に完了し、いよいよご新居での新しい暮らしが始まったばかり。

家具類も搬入され、I様ご家族のカラーに染まりつつある空間を見て、嬉しくなりました。

建築中 | by muranishi | comments(0)

sdr
外構工事は今月下旬まで続きますが、建物本体は完成を迎えまして、本日お引渡しさせて

いただきました!

外観は黒と木の生地色で構成された間口の広いお家。ここから外構床やアプローチが仕上げ

られ、格子が2か所ほどに設置され、庭の焼杉板塀が施工され。。。と結構まだ工事が残って

ますね。。

でも内部は完成。

dav
玄関土間もマットな黒に塗装され、曲線を描いた玄関框とちょうな仕上げのフローリングが

出迎えてくれます。

sdr
居間の大きな開口が庭と繋がります。

縁側や板塀が出来ますとまた雰囲気が変わる予定。

坪庭には植栽も植わりまして。。

sdr
3つの部屋から眺められる坪庭となっておりまして、見た目にも潤いを与えてくれます。

dav
和室は縦ラインを基調とした空間で、障子を通した光が空間を柔らかく包んでくれます。

dav
写真はリビングの中央に据え付けられた八角柱。

木の温もりを感じられる空間に仕上りました。

これからも少し外構工事は続きますが、Iさま今後とも末永くよろしくお願いいたします!

建築中 | by muranishi | comments(0)
18.06.05 Tuesday

完了検査

dav
足場の解体が完了しまして、現在外構工事の真っ最中ではありますが、本日第三者機関に

よります完了検査を受けました。

dav
図面と現地を見比べて検査を実施されている検査員さん。

24時間換気の位置や間取りなどを確認されまして、大きな問題もなく検査は終了。

sdr
照明器具類も取り付けられ、現在電気屋さんによります調整が進められております。

dav
鏡や設備機器も設置され、建物本体はいよいよ完成といった感じです。

今週末のお引渡しに向け、気になった箇所をいくつか指摘しまして現場を後にしました。

お引渡し後も外構工事が引き続き行われますが、完成まであと二週間といったところです!

建築中 | by muranishi | comments(0)
« PREV
  • | 1 / 6 PAGES |
建築中
NEW POST
京都市F邸リノベ
葛城市I邸<竣工>
京都市Hs邸<竣工>
京都市F邸リノベ
ARCHIVES
空間工房 用舎行蔵 一級建築士事務所
住所:〒602-0914京都市上京区室町通り中立売下がる花立町486
TEL:075-432-3883
FAX:075-334-8051
ALL CONTENT COPYRIGHT 2012(C) KUKANKOBO YOSYAKOZO ARCHITECYS OFFICE ALL RIGHTS RESERVED