空間工房 一級建築事務所

HOME > MESSAGE

京都市NM邸リノベ

24.03.04 Monday

建具の設置など

新築棟では木製建具の設置が進みました。

これから塗装が施されますと、完成となります。

また順次照明や設備機器類の設置も進められる予定です。

改修棟の町家では先週に引き続きまして、天井下地の

施工が進んでおります。

写真はリビング空間の天井の様子。

既存梁を見せる計画です。

また、収納部分のフラット天井も形成され始めました。

徐々に空間構成が分かり始める段階ですので、お施主様

もイメージが掴みやすくなって来られたかと思います。

毎週の定例が楽しみになって参りました。

京都市NM邸リノベ | by muranishi | comments(0)

新築棟外観の様子。

隣接する蔵のイメージを踏襲する目論見ですが

2階の漆喰仕上げが施されまして、徐々に蔵らしい

外観が建ち現れてきたのではないでしょうか。

町家の改修棟では外壁下地に加えまして、天井の下地も

形成されつつあります。

写真は寝室となる空間。棟部分にはライン照明が設置

される計画です。

勾配天井にて空間を広く見せて参ります。

京都市NM邸リノベ | by muranishi | comments(0)
24.02.19 Monday

クロス工事など

新築棟の外壁左官下地がほぼ完了しております。

これから2階部分は白漆喰。1階はグレー系の

洗い出し仕上げが施される予定です。

これらの仕上げが施されますと、より蔵っぽい印象的な

建物となります。

内部ではクロス工事が完了しております。

1階は白グレーをベースとした明るい事務空間となります。

町家の改修棟では外壁廻りの胴縁施工が施されまして

壁を垂直に形成するための下地となっております。

徐々に改修棟も進み始めました。

京都市NM邸リノベ | by muranishi | comments(0)
24.02.05 Monday

塗装工事など

階段に落下防止用の格子をデザイン的に設置頂きました。

また、ボード部分にはクロスのパテ処理が施されて

おります。

これからクロス工事が進められていく予定です。

また、クロス工事に先立ちまして塗装工事が進んで

おります。

新築棟の2階は黒の天井とし、外部から見上げた際に

外観と違和感なく見えるような色彩計画としております。

京都市NM邸リノベ | by muranishi | comments(0)
« PREV
  • | 1 / 6 PAGES |
建築中
NEW POST
京都市NM邸リノベ
亀岡市M邸
京都市MG邸リノベ
京都市NM邸リノベ
ARCHIVES
空間工房 用舎行蔵 一級建築士事務所
住所:〒602-0914京都市上京区室町通り中立売下がる花立町486
TEL:075-432-3883
FAX:075-334-8051
ALL CONTENT COPYRIGHT 2012(C) KUKANKOBO YOSYAKOZO ARCHITECYS OFFICE ALL RIGHTS RESERVED