空間工房 一級建築事務所

HOME > MESSAGE

京都市Kw邸

リビングの左官壁仕上げが完了しまして、照明器具が

設置されました。

写真はリビングの様子。中央のライン照明と周囲の間接照明

が天井羽目板を照らし出し、ラグジュアリー感を演出して

くれております。

また、窓にはガラスも入った状態。開放感のある開口部ですね。

リビングに隣接する畳スペースも天井のヨシべニアを

照らし出す照明計画。

全体にほんのり明るい感じに仕上がっております。

主寝室の照明も演出効果のある使い方をしております。

壁面にタイルが貼られますと、照明による美しい陰影が

浮き出る予定。

子供室はシンプルなライン照明を勾配天井の頂部に設置

しております。

廊下の格子設置が待たれますが、それは今後のお楽しみ

といった感じです。

京都市Kw邸 | by muranishi | comments(0)
21.02.20 Saturday

限りなく黒に近い茶色

外部廻りの仕舞いが完了し、足場が解体されました。

写真は玄関廻りの見上げ部分。

木目調の軒天や出窓のフレームをアクセントとし、限りなく

黒に近い茶色の外壁が上品で落ち着きある表情を見せて

くれております。

道路側からの見上げの様子。

横長の外観を強調するように出窓フレームを形成して

おります。

手前のフレームにはこれから格子が設置される予定です。

内部では左官壁の下地までが完了。

そしてビニルクロス仕上げ部分は完了しております。

手前の土壁っぽく見えるのがビニルクロスですが

クロスとは思えない良い表情を見せてくれております。

2階もクロス工事が完了。

こちらも廊下との仕切り部分に格子が立ち並びますので

完成形はまた違った印象になる予定です。

京都市Kw邸 | by muranishi | comments(0)

DIY塗装から中1日ですが、既にクロスの下地パテ処理が

進められており、段取りの良さに感動すら覚えます。

また、浴室には浴槽が搬入されまして、側板エプロン部分の

工事が進められております。

その浴室や洗面室に貼るタイル目地の色目をサンプルにて

選択いたしました。

浴室はグレートーンのシックな雰囲気に仕上がる予定です。

そして木製の窓(框戸)が設置されはじめました。

框が柱などに隠れる納まりですので、設置されていても

あまり分からないところがポイントです。

玄関扉の羽目板仕上げも着々と進められております。

現地で羽目板を並べ替え、色合いが不自然にならない

ように調整致しました。

建具や家具の工事が始まりますと、いよいよ終盤

といった感じです。

京都市Kw邸 | by muranishi | comments(0)
21.02.11 Thursday

DIY塗装大会

天井羽目板が施工完了しまして、照明器具付けの穴明け

も進められております。

主寝室ではヘッドボードや間接照明ボックスといった

家具関係の設置も完了した状態でして、本日はお施主様

ご家族によります木部のDIY塗装を実施いたしました。

主寝室のみ↑の写真のような赤茶系で落ち着いた色合い

をベースとしております。

その他はクリア塗装にて、比較的スムーズに進めることが

出来ました。

そして浴室廻りではFRP防水までが完了した状態。

これから浴槽の設置などが進められて参ります。

京都市Kw邸 | by muranishi | comments(0)
« PREV
  • | 1 / 7 PAGES |
建築中
NEW POST
京都市Kw邸
大津市M邸
京都市Y邸リノベ
京都市S邸
ARCHIVES
空間工房 用舎行蔵 一級建築士事務所
住所:〒602-0914京都市上京区室町通り中立売下がる花立町486
TEL:075-432-3883
FAX:075-334-8051
ALL CONTENT COPYRIGHT 2012(C) KUKANKOBO YOSYAKOZO ARCHITECYS OFFICE ALL RIGHTS RESERVED