空間工房 一級建築事務所

HOME > MESSAGE

姫路市H邸

20.09.02 Wednesday

木造平屋焼杉板の外観

思わぬ雨に見舞われましたが、無事足場の解体が完了しておりまして

外観の様子を確認することが出来ました。

平屋の切妻屋根という、これ以上ないシンプルな建物。

外壁は焼杉板を施し、コンパクトながらも自然素材の持つ強さを

醸し出している印象です。

内部の木工事は完了しておりまして、只今クロス仕上の下地作業中。

本日はいつもお願いしております、キョーヒメの藤原さんにお越しいただき

カーテン類の選定を行いました。

メインの窓はナチュラルテイストのウッドブラインドとなる予定です。

クロスが貼られ、照明器具が付きますといよいよ完成間近。となります。

再来週には完了検査の予定。

出来上がりが楽しみです。

姫路市H邸 | by muranishi | comments(0)
20.08.05 Wednesday

内装検討など

軒天の塗装工事が完了しております。茶色味がかった黒色とすることで

外壁の焼杉板と馴染むようにしております。

間もなく足場の解体も進められる予定。次回は外観の全貌を確認することが

出来そうです。

玄関では式台の施工が進められておりました。

杉板フローリングを利用しての式台。15cmほどの段差ですので上り下りも

比較的しやすくなります。

そして内部では天井や壁のボード工事が進んでおります。

天井のスリット部分にはライン照明が設置される予定。

スッキリとした空間に仕上げて参ります。

本日お打合せのメインテーマは内装クロスの仕上げ決定でした。

各種サンプルを交えつつ、空間の仕上がりイメージをご説明。

今回は懐かしさと新しさをテーマに、古びず、斬新過ぎることなく

いつまでも落ち着いた風合いの空間に仕上げていく予定です。

次回にはクロス工事も進んでいることと思います。

姫路市H邸 | by muranishi | comments(0)

約二週間振りの現場でしたが、外壁焼杉板貼が もう完成しておりました。

早い!

大工さん一人で貼り切ったそうですので、これも驚きです。

焼杉板のお陰で、グッと落ち着いた感じに仕上がって参りました。

軒天も落ち着いた色に塗装する予定です。

内部では杉のフローリングも貼られたり、ユニットバスの設置が

完了したり、天井ボード工事が進められたり、と驚きのスピードで

進められております。

次回は内装仕上を決定していく予定。また次の現場確認が楽しみです。

姫路市H邸 | by muranishi | comments(0)
20.07.01 Wednesday

中間検査合格!

 

上棟から丸一週間が経ちまして、屋根もキレイに葺かれておりました。

今回は切妻屋根。ガルバリウム鋼板竪櫨葺きと呼ばれる仕上げとなっております。

勾配は4.5寸とし、軒の出は800mm程度としました。

軒天はケイカル板に塗装仕上げを予定しております。

塗装色は今後サンプルにて検討するのですが、外壁が焼杉板の黒ですので

同色系統にまとめる方向にて、グレー系を予定しております。

この屋根勾配はリビング空間にもそのまま出てくる予定でして。。

 

少し天井が高くなります。

それだけで、開放感が変わってきますので、天井の高さや形状は

重要だと改めて感じる次第です。

写真に写っておりますのは、確認検査員の方。

本日は中間検査を実施致しまして、無事合格しております。

引き続き工事が進められて参ります。

姫路市H邸 | by muranishi | comments(0)
« PREV
  • | 1 / 2 PAGES |
建築中
NEW POST
京都市K邸
京都市Y邸リノベ
交野市I邸
大阪市T邸<竣工>
ARCHIVES
空間工房 用舎行蔵 一級建築士事務所
住所:〒602-0914京都市上京区室町通り中立売下がる花立町486
TEL:075-432-3883
FAX:075-334-8051
ALL CONTENT COPYRIGHT 2012(C) KUKANKOBO YOSYAKOZO ARCHITECYS OFFICE ALL RIGHTS RESERVED