空間工房 一級建築事務所

HOME > MESSAGE 建築中 > 名古屋市A邸

名古屋市A邸

先週に引き続きまして、外部廻りの工事が進められております。

例えば軒樋の設置。

1
今回はガルバリウムの半丸軒樋としました。

屋根の色との相性も良い感じです。

そして軒裏では下地の工事も進められ。。

2
あとは軒天仕上げ材を貼り込むばかりとなっております。

そして内部でも断熱材の工事や一部天井下地工事などが進められており、

ハーフユニットバスの設置も完了しております。

3
お施主様のこだわりで、木の壁や天井仕上げとされたいことと2階に設置

する点を考慮しまして、自由な壁仕上げが可能で且つ防水面にも配慮された

ハーフユニットバスを選択しました。

写真はお風呂の原型となりますので、今後の仕上り具合を乞うご期待です。

 

名古屋市A邸 | by muranishi | comments(0)
17.02.10 Friday

外壁工事やFRP防水

外壁工事も前回から一段階進んでおりまして、木摺りの施工が完了

しつつあります。

1
中から見ますとこんな感じ。。

2
光が透けてキレイです。残念ながらこれも工事途中に見られる一瞬の表情。

これから断熱材や内装ボード、外部にはラスモルタルなどが施されて防火や

防音、断熱などの性能を持った壁に変化して参ります。

そしてバルコニーではFRP防水と呼ばれる防水の施工が進行中。

3
写真は2つあるバルコニーの内のひとつ。物干し場となるバルコニーです。

ちなみにもう一つは眺望用のバルコニーがありまして、そちらも防水工事

が進められております。

順調に進捗している感じで、次回も楽しみです。

名古屋市A邸 | by muranishi | comments(0)
17.02.04 Saturday

外壁第一段階

内部吹抜け部分の足場が一旦撤去されまして、小屋組みの様子が良く分かる
状態となっております。
1
完成時には全て隠れてしまいますが、これはこれでキレイですね。

そして外部廻りではサッシも取り付けられまして、透湿防水シートの施工が進め

られております。

2

この面には焼杉板が貼られる予定。道路から最もよく見える面となります。

軒の出は1200mm。深い軒が陰影を創り出す予定です。

そして外部木製建具の枠下地も出来つつありまして。。

3

横長の窓からはA様の愛車が眺められるようになる予定。

まずは外壁の第一段階目が完了しつつあります。が、仕上げまではあと6工程ほど

残っています。。前進あるのみです!

名古屋市A邸 | by muranishi | comments(0)
17.01.24 Tuesday

中間検査合格~

本日は民間の確認検査機関によります中間検査。

ということで、建物の位置が確認申請通りとなっているか確認されたり・・

1
建物本体の筋交いや接合金物が構造図通り施工されているか確認されたり・・

2
と一時間ほどかけてチェックしていただきました。

結果は指摘事項もなく無事合格~。これで次の工程に進めます。

そしてこの検査と平行して、構造躯体などの住宅瑕疵保証の検査も実施されまして・・

3
こちらも無事合格いたしました。

現場では次回の定例でお施主様に確認いただくためにスイッチボックスが取付け

られたり、上下水道の引き込みがされたりと少しづつまた変化をしております。

 

 

名古屋市A邸 | by muranishi | comments(0)
« PREV
  • | 1 / 3 PAGES |
建築中
NEW POST
姫路市K邸リノベ
京都市G邸
名古屋市A邸
姫路市K邸リノベ
ARCHIVES
空間工房 用舎行蔵 一級建築士事務所
住所:〒602-0914京都市上京区室町通り中立売下がる花立町486
TEL:075-432-3883
FAX:075-334-8051
ALL CONTENT COPYRIGHT 2012(C) KUKANKOBO YOSYAKOZO ARCHITECYS OFFICE ALL RIGHTS RESERVED