空間工房 一級建築事務所

HOME > MESSAGE

大津市M邸

屋根工事が始まっております。

本日も職人さんが入って作業を進められておりました。

サッシも付きまして外部仕舞いが徐々に出来ているところです。

今までは閉じられていた屋根に天窓が二か所設置され

明るさが増しました。

写真の中央部分、十字に柱梁が入っている箇所は天井一杯の

本棚となります。

本棚がインテリアの一つの要素ともなるリビング空間です。

階段上部の天窓も設置されました。

南からの光を階段室越しにリビングに届ける予定。

そして1階では天井下地が進められておりました。

照明器具の位置や間接照明ボックスの位置なども

本日検討を進めました。

大津市M邸 | by muranishi | comments(0)

2階の様子。

窓枠下地などが進められております。

大きな開口部は木製建具となりますので、設置が最後の方と

なる予定。景色が良いのですが、しばらくブルーシートが

掛かった状態が続きます。

ロフト下のキッチンレンジフードも配管ルートが確定し

ロフト下でルート確保が可能となりました。

バルコニー部分ではFRP防水工事が完了しております。

また、打ち合わせ終了時にはサッシの搬入も始まりました。

これからサッシの取付が順次行われていく予定です。

そして本日は外壁廻りの色関係を検討して参りました。

全体的にグレー~ベージュの優しく落ち着いた色合い

にてまとまる予定です。

大津市M邸 | by muranishi | comments(0)
21.02.12 Friday

各種筋交いや耐震金物などの設置が完了いたしました。

本日は第三者機関によります中間検査を実施し

構造図面通りに金物類の設置がなされているかどうかや

建物配置と図面に相違がないかなどを一通りチェック

頂きました。

結果は無事合格しております。

バルコニーでは防水下地となる部分の施工が進められて

おりました。

大津市M邸 | by muranishi | comments(0)

無事に上棟し、屋根の野地板施工まで完了した状態です。

西からの日差しの様子が分かる状態。

夕食を囲む時間の様子は恐らくこのような日差しなのでしょう。

眺望が開けた心地よい空間です。

上棟式に先立ちまして、外部廻りの色関係の検討を

進めました。

本決まりではないですが、方向性はほぼ決定することが

出来ました。

そして本日は上棟式を執り行いました。

四方のお清めなど行い、これからの工事の無事を願い

大工さんの労をねぎらいました。

本来ですと現場で軽く皆様と食事を楽しむのですが、

コロナ禍のため、今回は食事の場を控えました。

それでも色々とご準備頂きましたM様に感謝申し上げます。

ありがとうございました。

そして本日は誠におめでとうございました!

大津市M邸 | by muranishi | comments(0)
« PREV
  • | 1 / 3 PAGES |
建築中
NEW POST
京都市Kw邸
大津市M邸
京都市Y邸リノベ
京都市S邸
ARCHIVES
空間工房 用舎行蔵 一級建築士事務所
住所:〒602-0914京都市上京区室町通り中立売下がる花立町486
TEL:075-432-3883
FAX:075-334-8051
ALL CONTENT COPYRIGHT 2012(C) KUKANKOBO YOSYAKOZO ARCHITECYS OFFICE ALL RIGHTS RESERVED