空間工房 一級建築事務所

HOME > MESSAGE

大津市M邸<竣工>

21.06.05 Saturday

完成まで秒読み状態

朝一番、現場の確認に参りましたら、レッカー車が横付けされ

何やら大工事の様相。

実は2階の大開口部分に設置するガラスの搬入をしている

真っ最中でした。

1枚当たり、おおよそ150Kgになりますので、レッカー車+

6名ほどの人員で設置にあたります。

写真は設置後にガラスのコーキングを行っているところ。

無事、割れることなくガラスの設置が完了致しました。

今まで養生で隠れておりましたので、凄い開放感。

この土地のポテンシャルを活かした窓の位置となって

おります。

また、子供部屋の両開き木製窓も設置され、塗装が施されている

状況。

完成まで秒読み状態となって参りました。

大津市M邸<竣工> | by muranishi | comments(0)

外構工事が進められております。

駐車場の轍部分はコンクリートとし、その他は砂利敷き

にて仕上げる予定。

轍自体がデザインとなっております。

内部では設備機器や照明器具の設置が進められております。

ところどころにポイントとなるペンダントやブラケットの

照明を配した空間となります。

写真はリビングのパソコンコーナーに吊り下げたガラス玉の

ペンダント。

光がともるのが楽しみです。

1階では照明が付き、通電も成された状態です。

写真は主寝室のヘッドボードの様子。

ラグジュアリーで落ち着いた感じの演出照明となって

おります。

大津市M邸<竣工> | by muranishi | comments(0)

壁のDIY塗装から中4日。塗料も完全に乾きまして見事に

キレイな仕上がり状態となっておりました。DIYとは思えない

クオリティといっても過言ではありません。

苦労された甲斐が十分にあったと思います。

改めまして、M様おつかれさまでした。

正面本棚となる部分にも棚板が設置され、この空間の

一つの顔となっております。

見返しの写真には、ロフトも写り、このリビング空間の

もう一つの顔ともなっております。

ロフト下部はキッチン空間。

キッチンの背面には造作家具が納まり、タイルも貼られた

状態となりました。

タイルはサブウェイタイル。デザインガラスの入った

吊戸や中間の飾り棚も良い感じに仕上がっております。

天板に載っているのは、棚板の塗装色サンプル。

キッチンパントリーとなります可動棚の領域は手前の

濃茶にて仕上げて行く予定です。

1階の洗面廻りもカウンターや収納家具が据え付けられ

水撥ね部分にはモザイクタイルが施工されました。

来週には設備機器や照明器具の設置が施されていく予定。

どんどん完成形に近付いております。

そんな中、本日はカーテン類の選定を実施いたしました。

お引越しまでに設置出来ますよう、進めて参ります。

大津市M邸<竣工> | by muranishi | comments(0)
21.05.17 Monday

塗装DIY仕上げにTRY

外壁の足場が外されまして、外観が姿を現しました。

天候や日の当たり方により、グレーに見えたりベージュに

見えたりする外壁。良い色合いです。

本日は2階リビングの内壁塗装をDIYにてお施主様と共に

進めました。

塗料はプラネットカラーのプラネットウォール。

色合いはグレー。

写真では白っぽくみえるのですが、実際には明るいグレーの

良い色合いとなっております。

その他居室のクロス仕上げも完了しておりまして

着々と完成形へと進んでおります。

大津市M邸<竣工> | by muranishi | comments(0)
« PREV
  • | 2 / 7 PAGES |
NEXT »
建築中
NEW POST
亀岡市M邸
京都市NM邸
京都市MG邸リノベ
京都市NM邸
ARCHIVES
空間工房 用舎行蔵 一級建築士事務所
住所:〒602-0914京都市上京区室町通り中立売下がる花立町486
TEL:075-432-3883
FAX:075-334-8051
ALL CONTENT COPYRIGHT 2012(C) KUKANKOBO YOSYAKOZO ARCHITECYS OFFICE ALL RIGHTS RESERVED