空間工房 一級建築事務所

HOME > MESSAGE

建築中

23.02.22 Wednesday

外断熱が進行中

外壁の構造耐力壁が完成し、外断熱の施工が始まりました。

充填断熱に加え、35mmの付加断熱となります。

玄関アプローチ部分の庇下地工事も進行中。

出幅が800mm程度ありますので、雨にも濡れずに

道路から玄関へと繋がります。

内部ではガスや給排水の設備配管工事が進んでおります。

基礎断熱も完了し、床下エアコンを設置する予定です。

京都市NY邸<竣工> | by muranishi | comments(0)
23.02.22 Wednesday

内装床下地が進行中

立派なお庭が残っております。

維持管理が大変ですが、座敷からの風景を愉しむという

点は何物にも代えがたいものです。

内部の1階部分は床の下地が完成し、畳敷だった部屋も

杉板張りの空間に変更して参ります。

2階は畳が上げられ、床下地板が露わになった状態。

ここから1階同様に床のフローリング化を図って

参ります。

京都市YD邸リノベ<竣工> | by muranishi | comments(0)
23.02.16 Thursday

気密シート工事など

ボード内部に湿気が廻らないように、気密シートの

施工が進められ、ほぼ完了。

壁の胴縁工事が進んでいたり、建具枠の工事が進んで

おります。

また、リビング部分では床暖房工事前の床下断熱材の

施工が完了しておりました。

本日は、床暖房の位置決めを実施。

持込家具やソファなどの大きさを鑑みまして、お施主様と

一緒に、ベストと思える配置にて決定させて頂きました。

京都市OM邸<竣工> | by muranishi | comments(0)
23.02.15 Wednesday

中間検査合格

外壁廻りに耐力壁となります合板の施工が進められ

本日、確認検査機構によります中間検査を受けました。

建物の配置や構造的な部分が図面通りに施工されているか

どうかをチェック頂く機会となります。

開口部にはサッシも設置されました。

内壁は漆喰仕上げを予定しておりますので、サッシの

枠色も白としました。

外部は焼杉板にて仕上がるため、黒色を選定。

屋根の部屋内側断熱材も施工され、湿気が裏側に廻らないよう

木材との隙間はコーキングにて処理されております。

工事は着々と進んでおります。

京都市NY邸<竣工> | by muranishi | comments(0)
« PREV
  • | 1 / 3 PAGES |
建築中
NEW POST
京都市NM邸リノベ
亀岡市M邸
京都市MG邸リノベ
京都市NM邸リノベ
ARCHIVES
空間工房 用舎行蔵 一級建築士事務所
住所:〒602-0914京都市上京区室町通り中立売下がる花立町486
TEL:075-432-3883
FAX:075-334-8051
ALL CONTENT COPYRIGHT 2012(C) KUKANKOBO YOSYAKOZO ARCHITECYS OFFICE ALL RIGHTS RESERVED