空間工房 一級建築事務所

HOME > MESSAGE 建築中

建築中

19.03.16 Saturday

天井・外壁・廊下の床

dav
玄関の網代天井が施工中。ジョイント部分と網代の割付をどうするかを現場で検討。

訪れた人が最初に招かれる場所ですので、納まりや見せ方の検討を慎重に慎重に。

dav
そして外部では外壁のモルタル下塗りが進められております。

dav
さらに廊下では肥松のフローリング施工がいよいよ始まりました。

あちこちが大きく変化しようとしています。

京都市F邸リノベ | by muranishi | comments(0)
19.03.14 Thursday

階段の設置が完了

dav
階段の施工が完了いたしました。

この階段の前に格子や照明がつくと完成も目の前となります。

dav
広縁の天井に設けられたゴマ竹にも替折釘が打たれ、黒部へぎ板の網代天井が完成。

dav
キッチンの背面収納も設置が完了し、完成へ向けて着々と進行中です。

京都市F邸リノベ | by muranishi | comments(0)
19.03.09 Saturday

特徴ある仕上げの数々

dav
廊下の天井が完成。材料は霧島杉で、杢目の細かさが特徴ですが、今ではなかなか

入手できない代物。

長いお付き合いをさせて頂いている銘木屋さんに眠っていたものを目覚めさせました。

なんとも言えない風合いで、見飽きません。

写真は敢えて長手方向に天井を貼り、美しい杢目の連続性を堪能する納まりとしました。

dav
水廻りを隔てる壁に流水文様の下地窓が設置されまして、左官の塗回し仕上げを

待つばかりとなりました。

あちらこちらに目移りするような仕上げ・仕掛けが施された贅沢な空間が

出来上がりつつあります。

dav
主寝室の腰壁には竹をあしらい、天井の葦と相まって線が協調された空間となります。

床には手斧仕上のフローリングが控えておりますので、この養生がめくられる日が

待ち遠しいばかりです。

残すところ建物の完成まで2か月弱。

これからも怒涛の仕上げ工事の日々が続きます。

京都市F邸リノベ | by muranishi | comments(0)
19.03.09 Saturday

仕上げを決定

dav
外部足場の解体が終わりまして、眼前の景色がパッと広がりました。

目の前には公園。公園には桜。春には借景でお花見が楽しめるロケーションです。

dav
キッチン前の腰壁の段取りも進められ、キッチン据え付けの準備も整いつつあります。

天井や壁のプラスターボード貼りも残すところわずかとなりまして、本日は仕上げの

クロスやクッションフロアなどを最終決定すべく、T様ご夫妻にサンプルをご確認

いただきました。

dav
9割方はスムーズに決まりましたが、唯一トイレだけはご提案に難色を示されました。

理由は「ファンシー過ぎるから」。とご主人より。

急遽、壁の色を少しトーンを変えまして、無事全てが決定いたしました。

さて、どのようなトイレに出来上がりますか、どうぞお楽しみに!

建築中 | by muranishi | comments(0)
« PREV
  • | 2 / 287 PAGES |
NEXT »
建築中
NEW POST
生駒市T邸リノベ
京都市F邸リノベ
大阪市T邸
京都市F邸リノベ
ARCHIVES
空間工房 用舎行蔵 一級建築士事務所
住所:〒602-0914京都市上京区室町通り中立売下がる花立町486
TEL:075-432-3883
FAX:075-334-8051
ALL CONTENT COPYRIGHT 2012(C) KUKANKOBO YOSYAKOZO ARCHITECYS OFFICE ALL RIGHTS RESERVED