空間工房 一級建築事務所

HOME > MESSAGE
21.01.09 Saturday

耐震補強と断熱補強

新規耐力壁となります部分の施工が進んでおります。

まずは耐力壁を支える柱と梁の施工から。

京町家は短手方向の壁量が少なくなるのが特徴ですので

それを補強すべく、あまり空間の邪魔にならないように

押入となる内部に耐力壁を設けております。

渡り廊下部分にも耐力壁が施工され、徐々に躯体が

出来上がりつつあります。

2階では新規フローリング仕上げとなる空間の床下地が

施工真っ最中。

2階で大きく手を加えるのはこの空間のみとなりますが

天井裏の断熱は物理的に可能な範囲全域に敷設する方針

です。

耐震性と断熱性が備われば、現代建築にも負けない良好な

居住空間が京町家でも実現できます。

京都市Y邸リノベ | by muranishi | comments(0)

コメントをどうぞ

建築中
NEW POST
宇治市Y邸リノベ
京都市S邸
京都市Kw邸
京都市Y邸リノベ
ARCHIVES
空間工房 用舎行蔵 一級建築士事務所
住所:〒602-0914京都市上京区室町通り中立売下がる花立町486
TEL:075-432-3883
FAX:075-334-8051
ALL CONTENT COPYRIGHT 2012(C) KUKANKOBO YOSYAKOZO ARCHITECYS OFFICE ALL RIGHTS RESERVED