空間工房 一級建築事務所

HOME > MESSAGE 建築中 > 京都市F邸リノベ > 表情の変化
19.02.09 Saturday

表情の変化

dav
写真はトイレの天井に用いられる亀甲型の杉網代板。

各所天井の仕上工事が着々と進んでおります。

dav
例えば写真の左手は広縁の天井で、黒部へぎ板の網代天井となっております。

右手は茶室となります天井で、杉中杢の無垢板天井。

といった感じで部屋ごとに色々な表情の天井が出迎えてくれます。

dav
現場では飾り棚に設置予定の北山杉化粧絞り丸太が大工さんの手によって

加工が進められていたり。。

dav
写真奥に赤松皮付き丸太が設置されていたり。。とこれまた空間を彩るかの如く

表情に富んだ化粧柱などの据え付けが進んでおります。

これからもどんどん空間の表情が変わって参りますので、乞うご期待です。

 

京都市F邸リノベ | by muranishi | comments(0)

コメントをどうぞ

建築中
NEW POST
京都市F邸リノベ
生駒市T邸リノベ
京都市F邸マンションリノベ
京都市F邸リノベ
ARCHIVES
空間工房 用舎行蔵 一級建築士事務所
住所:〒602-0914京都市上京区室町通り中立売下がる花立町486
TEL:075-432-3883
FAX:075-334-8051
ALL CONTENT COPYRIGHT 2012(C) KUKANKOBO YOSYAKOZO ARCHITECYS OFFICE ALL RIGHTS RESERVED