空間工房 一級建築事務所

HOME > MESSAGE 建築中 > 京都市F邸マンションリノベ > 外周下地進行中
18.12.14 Friday

外周下地進行中

dav
解体工事が完了しまして、まずは外周廻りの軽鉄下地から工事が始まっております。

床に間仕切りの位置を示す墨出しも成され、おおよその空間イメージが可能となりました。

dav
問題は、この既存スラブ配管。

取り出し口が決まっておりますので、どの様に新規給水給湯場所へ持っていくのかが課題

でした。

が、本日お施主様とご相談の上、方向性が決定いたしました。

解決策は完成時までのおたのしみ。

dav
そしてもう一つ課題が。

直天井仕上げで考えていた部分に、これまた既存スラブから出ている電気配線がありまして

どのように隠すかが問題でした。

こちらも解決の方向性が決まりまして、大きな懸念事項はひとまずなくなりました。

リノベーションならではの課題がいくつかあるわけですが、それを乗り越えてこその

リノベーションでもあったりします。

京都市F邸マンションリノベ | by muranishi | comments(0)

コメントをどうぞ

建築中
NEW POST
京都市F邸リノベ
京都市F邸マンションリノベ
京都市F邸リノベ
京都市F邸マンションリノベ
ARCHIVES
空間工房 用舎行蔵 一級建築士事務所
住所:〒602-0914京都市上京区室町通り中立売下がる花立町486
TEL:075-432-3883
FAX:075-334-8051
ALL CONTENT COPYRIGHT 2012(C) KUKANKOBO YOSYAKOZO ARCHITECYS OFFICE ALL RIGHTS RESERVED