空間工房 一級建築事務所

HOME > MESSAGE
18.03.17 Saturday

天窓の光

本日は晴れ。

ということで、前回曇り空で確認できなかった天窓からの光の入り方を

確認することができました。

1

天窓の効用は、壁につく窓よりも同じ面積でも明るさを強く感じられること。

そして光が広く拡散されること。

はたまた、内部への光の落ち方が面白いこと。

2

普通の窓では太陽光が当たるはずのない所へ光が届けられ、直接光を見て

明るさを感じることに加えて、壁面や床面に当たった光を見て明るさを

感じることが出来ます。

3

そして、こんな神々しい光を捉えることもできます。たまたまですが・・。

といった感じて天井廻りや壁廻りのボードも貼られ、段々と納屋から部屋へと

変貌を遂げつつあります。

向日市N邸リノベ<竣工> | by muranishi | comments(0)

コメントをどうぞ

建築中
NEW POST
京都市O邸リノベ
枚方市Km邸リノベ
摂津市M邸
摂津市M邸
ARCHIVES
空間工房 用舎行蔵 一級建築士事務所
住所:〒602-0914京都市上京区室町通り中立売下がる花立町486
TEL:075-432-3883
FAX:075-334-8051
ALL CONTENT COPYRIGHT 2012(C) KUKANKOBO YOSYAKOZO ARCHITECYS OFFICE ALL RIGHTS RESERVED