空間工房 一級建築事務所

HOME > MESSAGE 建築中 > 向日市N邸リノベ > 解体着手
18.01.13 Saturday

解体着手

今回は大正時代に建てられた納屋を子供室に改装する計画です。

昨年来計画して参りましたが、いよいよ着工の運びとなりました。

年明け早々ではありますが、まずは解体工事から着手されまして

解体前の様子はこのような感じでした・・

0
増築と思しき部分を撤去いたしまして・・

1
前庭の空間や道路際のスペースが開放され、建築当初の姿に戻された感じと

なっております。

ここから開口箇所の追加や外装の手直しなどを進めて参ります。

また内部も躯体のみの状態となりまして・・

2
約90年超の時間を経て新たな空間、使い方へと変貌を遂げていくことと

なります。

木部の一部で腐朽が見られますものの、殆どは健全な状態が維持されており

木造の強さを改めて感じた次第です。

さて、4月の完成に向けましてどの様な空間に生まれ変わりますか、

乞うご期待です。

向日市N邸リノベ | by muranishi | comments(0)

コメントをどうぞ

建築中
NEW POST
向日市N邸リノベ
京都市I邸
京都市Hs邸
葛城市I邸
ARCHIVES
空間工房 用舎行蔵 一級建築士事務所
住所:〒602-0914京都市上京区室町通り中立売下がる花立町486
TEL:075-432-3883
FAX:075-334-8051
ALL CONTENT COPYRIGHT 2012(C) KUKANKOBO YOSYAKOZO ARCHITECYS OFFICE ALL RIGHTS RESERVED