空間工房 一級建築事務所

HOME > MESSAGE 建築中 > 姫路市K邸リノベ > 天井羽目板や曲面加工など
17.04.20 Thursday

天井羽目板や曲面加工など

玄関廻りの工事が進み、一つの見せ場ともなります曲面格子の

下地作業が行われています。

1
この曲面に沿って格子が並べられていきます。そして、開けられた穴には

アッパーライトが設置され、格子を下から幻想的にライトアップする予定

です。

西棟や2階棟では天井の羽目板工事が進みまして。。

2
杉の無垢板による表情ある天井が形成されつつあります。

ちなみに写真奥に見えますのはロフト的使い方をする上部ベッドに上がる為の

梯子。手前の階段と一緒に撮ると親子のようで面白かったので撮ってみました。

そしてそのベッドのある部屋の入口部分はこんな感じ。。

3
奥が図書コーナーの腰掛。手前がベッドで階段を潜るように入ってくる

動線となっております。

図書コーナーとベッドのある子供部屋は格子+スリガラスで仕切られますが

写真左手の坪庭に面した窓からも格子越しに光が入ってくる予定です。

今回は所々に曲面を使っておりますが、腕の良い大工さんですのでキレイに

仕上がりつつあります!

姫路市K邸リノベ | by muranishi | comments(0)

コメントをどうぞ

建築中
NEW POST
名古屋市A邸
姫路市K邸リノベ
名古屋市A邸
姫路市K邸リノベ
ARCHIVES
空間工房 用舎行蔵 一級建築士事務所
住所:〒602-0914京都市上京区室町通り中立売下がる花立町486
TEL:075-432-3883
FAX:075-334-8051
ALL CONTENT COPYRIGHT 2012(C) KUKANKOBO YOSYAKOZO ARCHITECYS OFFICE ALL RIGHTS RESERVED