空間工房 一級建築事務所

HOME > MESSAGE
16.04.28 Thursday

全貌が現れつつあります

道路側の仮囲いも撤去され、足場も徐々に解体が進みまして漸く

建物の全貌が現れつつあります。

西側道路からの様子はこのような感じ。。

1

2階がハングオーバーすることで建物自体と風景にちょっとした変化をもたらして

います。シルエットに変化を持たせることで、道行く人に少しでも建物の存在と共に

空を楽しんで/見上げて貰えればと思います。これは均一的で画一的なロードサイド

の建物群を見て最初に思ったことでもあります。

そして「前庭」となる部分にはさまざまな木々がこれから植えられていきます。

その木々により、駅前に潤いと人々の集いの場所が出来て行けば楽しいと思って

います。

写真の奥に見えております黒のBOXも、中央の通り抜け遊歩道から見上げますと・・

3

軒裏が色んな色に塗り分けられ、少し軽やかな印象となっております。

工事は怒涛の如く進んでおりますのでまだまだゴールは先ですが着実に

進んでおります。

TGC<竣工> | by muranishi | comments(0)

コメントをどうぞ

建築中
NEW POST
京都市Kw邸
京都市K邸
京都市Y邸リノベ
交野市I邸<竣工>
ARCHIVES
空間工房 用舎行蔵 一級建築士事務所
住所:〒602-0914京都市上京区室町通り中立売下がる花立町486
TEL:075-432-3883
FAX:075-334-8051
ALL CONTENT COPYRIGHT 2012(C) KUKANKOBO YOSYAKOZO ARCHITECYS OFFICE ALL RIGHTS RESERVED