空間工房 一級建築事務所

HOME > MESSAGE
16.04.21 Thursday

一部足場が外されました!

1

一部足場が外されまして、ボリューム感や見え方を良く把握できるようになりました。

写真はC棟を南側から見たところ。西側のメイン道路側から見ますともっと凸凹した

表情となりますが、コチラ面も壁面が出たり入ったりすることで壁面の巨大さ/長大さ

を抑えた感じとなっていて良い感じになっております。壁面の巨大さは写真左下に

写っております人影をご覧いただければ良く分かるかと思います。

現場内では仕上げ工事が進み・・・

2

ワンルームマンション棟(D棟)の4階廊下は爽やかなブルーと白の塗装が施されて

おりまして、さらに内部ではクロス工事が進んでおります。。

3

白基調ではありますが、床や建具関係はナチュラル系の木目となりますので施工が

進むとまた違った雰囲気へと変貌を遂げる予定です。

そしてお隣のB棟ではサッシにガラスが入りまして・・

4

こちらはこれでほぼ完成の状態。

実際にはテナントに入られる方が内装工事を施しますが、今回の設計範囲は

スケルトンの状態までとなりますので、ここに非常用照明器具や避難誘導等

といった消防的な設備機器が取り付けられて完成となります。

本日のメイン議題は看板の設置位置について実際の大きさをイメージしつつの

調整となりました。看板と言いましても高さ12m巾3mの巨大なもの。簡単に

施工できるサイズではありませんので、しっかり視認出来る場所に建てることが

重要です。念入りに「ココ!」という場所を様々な角度・場所から検証いたしました。

工期も残り1ヶ月。正念場です。

TGC<竣工> | by muranishi | comments(0)

コメントをどうぞ

建築中
NEW POST
京都市Kw邸
京都市K邸
京都市Y邸リノベ
交野市I邸<竣工>
ARCHIVES
空間工房 用舎行蔵 一級建築士事務所
住所:〒602-0914京都市上京区室町通り中立売下がる花立町486
TEL:075-432-3883
FAX:075-334-8051
ALL CONTENT COPYRIGHT 2012(C) KUKANKOBO YOSYAKOZO ARCHITECYS OFFICE ALL RIGHTS RESERVED