空間工房 一級建築事務所

HOME > MESSAGE

豊中市K邸リノベ<竣工>

16.03.16 Wednesday

解体工事 進行中!

解体工事が順調に進んでいます。着工から一週間が経ち、

内部からは空が見えるほど、天井や屋根が取り除かれていきます。

梁にはいくつか大きな丸太が使われており、再び隠すのも勿体無い

気持ちになっております。思案のしどころです。。。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

屋根の瓦葺き替えに伴い、撤去も始まりました。屋根の下には土が

これでもか!というほど敷かれています。全て撤去し、桟工法にすることで

建物の荷重が相当軽くなります。構造的にはかなり安全側に働きます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

改装計画では、一部柱を撤去して空間を広くしたい箇所などがあります。

柱を撤去できるのか?また、撤去後にはどのように補強が必要なのか?

次回、構造の専門家と一緒に現地で検討する予定です!

豊中市K邸

建築中 | by kono | comments(0)
16.03.10 Thursday

解体進行中!

今夕、現場監督さんから解体現場の進行状況が

送られて参りました!

順調に進行しており、予定よりも早めに終わりそうとのこと!

うれしい限りです!!が、決め事など急がねば!!!

DSC_6798 (1024x768)

今回は建物に付随している倉庫関係を減築していきます。

蔵の周りもすっきりとしてきました。

解体が終わると、構造躯体関係のチェックを行います。

最も重要な課程の一つですので、気合が入ります!!

豊中K邸

建築中 | by kono | comments(0)

本日から新しいプロジェクトの工事が始まりました!

豊中市の”とあるお寺”の庫裏の全面改修工事です。

お施主様OBのご夫妻からご紹介頂きましたご縁で

約一年掛かりの設計期間を経て、待ちに待った着工です!

まずは、解体から始まりました。思い出の詰まったお住まいを

解体するのはいつも辛いものがあります。

その分、完成した暁には喜んで頂ける様に全力を尽くすのみです!

精一杯施工者さんとがんばって参ります!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

解体しょっぱな、天井を解体すると立派な丸太柱がたくさん出てきました!

ん~、しばらく悩みます。。。見せるべきか、設計通り隠すべきか。。。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

豊中市K邸

建築中 | by kono | comments(0)
  • | 2 / 2 PAGES |
NEXT »
建築中
NEW POST
枚方市S邸
京都市K邸
京都市Y邸リノベ
京都市S邸
ARCHIVES
空間工房 用舎行蔵 一級建築士事務所
住所:〒602-0914京都市上京区室町通り中立売下がる花立町486
TEL:075-432-3883
FAX:075-334-8051
ALL CONTENT COPYRIGHT 2012(C) KUKANKOBO YOSYAKOZO ARCHITECYS OFFICE ALL RIGHTS RESERVED