空間工房 一級建築事務所

HOME > MESSAGE

京都市NY邸<竣工>

23.04.21 Friday

左官工事が進行中

今回の内装壁仕上げはほとんどの箇所が漆喰仕上げと

なります。

只今その下地の工事中。

南側の窓はほぼ全面開口ですが、このあと格子や建具が

入りますとまた違った雰囲気に仕上がる予定です。

京都市NY邸<竣工> | by muranishi | comments(0)

本日は機械を持ち込みまして、測定員さんによります

気密測定を実施いたしました。

結果は0.18という数値。目標が0.2でしたのでクリア出来

ホッとしております。

しかし、あれだけ重点的にコーキングを行ないましたが

まだ隙間があるのには明確な理由がございます。

原因は引き違いサッシ部分。

実は0.18の結果前に引き違いサッシのみシート張りにて

測定しましたところ、結果は0.03という驚異的な数値

でした。

現場ではタイルの工事が進みまして、目地詰め前の

段階。

写真はキッチン周辺のタイルの様子。

そしてこちらは浴室前のトイレ床の様子。

それぞれに特徴的なタイルをチョイスいたしました。

京都市NY邸<竣工> | by muranishi | comments(0)
23.04.12 Wednesday

足場が解体されました

足場が解体され、全貌が露わとなりました。

出窓部分の仕上げはこれからですが、概ね全域は焼杉板

にて仕上げられております。

内部のボード工事も完了しまして、これから壁面は

漆喰にて仕上げられて参ります。

床と天井は杉の羽目板ですので、自然素材に包まれた住宅と

なります。

京都市NY邸<竣工> | by muranishi | comments(0)

2階吹き抜けのキャットウォークが完成。

2階窓の開閉などのメンテナンス用ですが、光を遮らないよう

格子状にしております。

部屋同士をつなぐ開口の一部はR面取りを施しまして

緩やかな仕切り・区切りを強調しています。

写真はLDKから洗面への出入口。

高気密高断熱のメリットを最大限に活かすため

家全体を同じ熱環境にする意図で建具は極力設けない

設計としております。

京都市NY邸<竣工> | by muranishi | comments(0)
« PREV
  • | 2 / 5 PAGES |
NEXT »
建築中
NEW POST
京都市NM邸リノベ
草津市E邸
亀岡市M邸
京都市MG邸リノベ
ARCHIVES
空間工房 用舎行蔵 一級建築士事務所
住所:〒602-0914京都市上京区室町通り中立売下がる花立町486
TEL:075-432-3883
FAX:075-334-8051
ALL CONTENT COPYRIGHT 2012(C) KUKANKOBO YOSYAKOZO ARCHITECYS OFFICE ALL RIGHTS RESERVED