空間工房 一級建築事務所

HOME > WORKS ALL > 精華町I邸

精華町I邸

お寺が好き。あの内部と外部が曖昧な感じが好き。落着く感じも好き。

ご主人のご要望です。

吹抜けが欲しい。収納は必要以上に欲しい。家族が自然とリビングに
集まる家にしたい。

こちらは奥様のご要望。

そしてそんなご要望をまとめたのが、精華町に建つこの住宅です。

最初に浮かんできたのは、プランではなく、そのファサード(外観・立面)。
自分でもなぜかはわかりませんが、この敷地の持つ「南北に長い」という
特長を視覚的にも強調したかったから、なのかもしれません。

結果的にこの住宅は上から見るとT字型をしていますが、そういえば、四角
いカタチのプランも描いてみました。
描いて見ると「それはない」というのがよく分かります。

やはり、その土地土地でしっくりくるカタチというのがあるようです。

この住宅、内部は黒と白で構成されています。

最初に床と天井を黒くするご提案をした時、本当に大丈夫??
という顔をされました。
しかし、実際に出来上がった空間を初めて目にされたとき
「感動した!」とのお言葉を頂き、妥協しなくて良かったと思いました。

私達設計者がご提案する内容は、配色やインテリアも含め、あまり普通
ではない時が、たま~にあります。
しかし、それは結構「うまくいく」という確信があったりします。
無責任なご提案はできませんので。

この住宅も外部とどうつなげるかをテーマにした住宅となっています。

住宅における外部空間は内部空間と同じくらい重要だと思います。


敷地面積:224.94㎡(68.04坪)
延床面積:109.23㎡(33.04坪)
構造規模:地上2階/木造
構造設計:有限会社西公路建築設計事務所
施工会社:株式会社大仙工務店

空間工房 用舎行蔵 一級建築士事務所
住所:〒602-0914京都市上京区室町通り中立売下がる花立町486
TEL:075-432-3883
FAX:075-334-8051
ALL CONTENT COPYRIGHT 2012(C) KUKANKOBO YOSYAKOZO ARCHITECYS OFFICE ALL RIGHTS RESERVED