空間工房 一級建築事務所

HOME > MESSAGE

建築中

22.06.20 Monday

木製建具枠の見せ方

和室やリビングの木製建具枠の加工が完了致しまして

出番を待っているところ。

今回は和の趣をより出すために、どっしりとした存在感の

ある建具枠としております。

正面から見ますと、枠の厚みが27mmとなるように設定。

どのように仕上がるか、乞うご期待です。

京都市TT邸リノベ<竣工> | by muranishi | comments(0)

建物裏手となる部分の外壁は金属製のサイディングにて

仕上が進んでおります。

景観条例で明度や彩度の規定が事細かく決められておりますので

その規定の範囲内にて選定した色となります。

また、屋根の工事も進行中です。

道路から見えない部分は写真のようにガルバリウム鋼板の

竪ハゼ葺きにて仕上げて参ります。

防水の納まりなども確認しました。

敷地は京都特有の奥に長い敷地。

写真はキッチン後ろのパントリーから玄関越しに水廻りを

見た所。

天井下地や断熱材の施工も進んでおります。

京都市KK邸<竣工> | by muranishi | comments(0)

外壁ジョリパットの仕上げが完了致しました。

今回は小粒ロックという仕上げです。

グレーとベージュの中間色にて、落ち着いた仕上がりに

なりました。

内部では、階段の設置が完了しまして、一気に完成に

近付いた感じです。

2階の壁や天井ボード仕上げ関係も完了しまして

大工さんの工事も残り僅かとなって参りました。

建築中 | by muranishi | comments(0)
22.06.13 Monday

力強い松の羽目板

天井ボードの施工が完了しまして、松の天井羽目板施工が

進められております。

力強い松の木目が和の雰囲気を醸し出しているように思います。

玄関に設置する北山杉の丸太手摺も搬入されておりまして

握り部分の径をお施主様にご確認頂きました。

本日は窓廻りに設置予定のバーチカルブラインドと枠材の

取り合いなどを検討致しました。

京都市TT邸リノベ<竣工> | by muranishi | comments(0)
« PREV
  • | 2 / 4 PAGES |
NEXT »
建築中
NEW POST
京都市KR邸
京都市KR邸
京都市NY邸
京都市OM邸
ARCHIVES
空間工房 用舎行蔵 一級建築士事務所
住所:〒602-0914京都市上京区室町通り中立売下がる花立町486
TEL:075-432-3883
FAX:075-334-8051
ALL CONTENT COPYRIGHT 2012(C) KUKANKOBO YOSYAKOZO ARCHITECYS OFFICE ALL RIGHTS RESERVED