空間工房 一級建築事務所

HOME > MESSAGE 建築中

建築中

17.12.27 Wednesday

年内最後の定例

年の瀬も押し迫りまして、本日は年内最終となる現場定例会議を開催

いたしました。

現場では小雪がちらつく中、瓦屋さん4~5人が作業を進められて

おりました。

1
一文字瓦葺きですので、軒先が非常にスッキリとした印象に見えますね。

鼻先部分には軒樋がつきますので、この状態が見られるのも工事中のみ

の貴重なシーンでもあります。

そして下屋部分にも瓦が葺かれますので、瓦屋さんが手待ちとならない

ように下地が組み始められました。

2
写真は玄関上部の軒先。準防火地域ですので軒裏は不燃材が原則ですが

ファイヤーストップを設けると木の現しも可能なことから、玄関廻りは

化粧垂木+化粧野地板とする納まりです。

内部では大工さんがサッシの取付けなどを行なっておられ。。

3
2階のセカンドリビングにもサッシ枠が取り付けられました。

2階の軒の出も1350mm程度ありますので、それを支持する垂木が細かい

ピッチで入っているのが良く分かります。

次回は年明け。これから決定すべき事項が盛りだくさんとなって参りますが

これからがますます楽しみになって参りました。

京都市I邸<竣工> | by muranishi | comments(0)
17.12.25 Monday

中間検査合格~

構造用の金物類も設置され、耐力壁の施工も完了しましたので

本日は確認検査機構や住宅保証機構の方々によります中間検査を

実施いたしました。

1
写真手前が確認検査機構の検査員。奥の左手が住宅保証機構の検査員と工事

部長。奥の右手が構造設計事務所の方。といった具合で、色々な方に様々な

角度から確認をいただきまして、無事合格いたしました。

一安心といったところです。

そしてそんな検査中も現場は休むことなく工事が進められておりまして

外壁下地のさらに下地となります通気層を形成するべく通気胴縁の施工が

進んでおります。

2
サッシの設置も進められており、少しづつですが確実に前進しております。

 

京都市I邸<竣工> | by muranishi | comments(0)

先週に続きまして、屋根瓦葺きの段取りが進んでおります。

1
今日は天候も良く、風も穏やかでしたので屋根の上にあがって状況確認

いたしました。瓦桟が打たれ、瓦も屋根の上に運ばれ、これから本格的に

作業が始まるといったところです。

手前では大工さんが屋根開口廻りの下地を作成中。この部分の納まりが

少しややこしいですが、日当たりを効果的に取り込みつつ雨仕舞を機能的

に納めるべく、奮闘いただいております。

そして軒裏廻りの施工も進んでおりまして。。

2
軒天化粧材が施工されております。

準防火地域ですので、不燃材料となります。今回の軒の出は1350mm。

結構な出幅ですが、これが夏の陽射しや雨から建物を守ってくれる装置と

なります。

年内の作業も残すところ僅かですが、屋根仕舞いまで完了して新年を

迎える予定です。

そして次回は中間検査を実施いたします。

 

京都市I邸<竣工> | by muranishi | comments(0)
17.12.13 Wednesday

瓦葺き工事開始

1
屋根の防水紙施工が完了いたしまして、本日から瓦屋根の工事が始まりました。

まずは開口部廻りの下準備や天窓の設置など、段取りが組まれていきます。

今回は一文字瓦葺きにて軒先をスッキリと見せる予定です。

今日は寒波の影響で、屋根の上は遮るものもなく、もの凄く寒い状況ですが

親方と若い方二人組で着々と作業を進められておりました。

私も屋根の上に登って防水紙の重ね代などを確認したかったのですが、身の

危険を感じたため、足場から目視で確認いたしました。

そんな状況の中作業される職人さんには毎度頭がさがります。

そして内部では大工さんが構造耐力関連の下地作業中。

2
写真は2階セカンドリビングの様子ですが、屋根勾配成りに形成される空間は

結構圧巻です。

そして書斎となります東の窓からは南に大文字。北に比叡山を臨める絶好の

場所となりそうです。

年内には中間検査を受けるところまで工事が進む予定。サッシなども順次

取り付けられて参ります。

京都市I邸<竣工> | by muranishi | comments(0)
« PREV
  • | 1 / 2 PAGES |
建築中
NEW POST
枚方市H邸
葛城市I邸<竣工>
京都市Hs邸<竣工>
枚方市H邸
ARCHIVES
空間工房 用舎行蔵 一級建築士事務所
住所:〒602-0914京都市上京区室町通り中立売下がる花立町486
TEL:075-432-3883
FAX:075-334-8051
ALL CONTENT COPYRIGHT 2012(C) KUKANKOBO YOSYAKOZO ARCHITECYS OFFICE ALL RIGHTS RESERVED